もしロバ

もし上場企業のサラリーマンがロバート・キヨサキの『金持ち父さん貧乏父さん』を読んだら

ネットビジネス

K塾に入ろうか迷って先輩塾生に相談してみた結果

2016/09/08

以下、返信頂いた内容。

う〜ん、的確!見事!!入ろうかな。

YUKA150701098458_TP_V1

 

以下、回答させていただきます。



お問い合わせ内容:
K塾に入ろうと思っています。

私は1ヶ月前にネットビジネスに出会いました。
アフィリエイトで稼いでいる人の存在は知っていましたが、今から参入して稼げるものだとは思っていなかったからです。

しかしリサーチしてみると、今からでも努力すれば稼げる、真っ当なビジネスなんだということが分かりました。

とりあえず無料教材などでも情報が溢れていますので、自分で情報を集めてやってみようと思い、ワードプレスでブログを立ち上げ、アドセンスの申請を出すところまでいきました。

しかし、ちょっとスピードが遅い感じがしてきました。

やはり体系的な指導を受けた方が効率がいいのではないかと思うようになりました。
メンターに指導を受けた方が絶対にいいと。

プロ野球選手になりたいなら、いい指導者を探すことが先決。その為には強豪校に入るのが近道。みたいなロジックです。

メンターを探している中で、K塾の存在を知りました。

簡単に稼がせてあげます!みたいな胡散臭いPRをしている商材が多い中、
K塾は違うな、と感じました。

稼げるよ!努力すればね!
みたいなスタンスが、偽りのない真実っぽくて、信用できます。

もうほとんど、入る方向で気持ちは固まりつつあるのですが、、
ズバリ、質問です。


死ぬ気で半年間頑張ったら、月収100万というラインは可能と思いますか?
今年の12月の収入が100万ということです。

可能性は0ではありません。中には、それができる人もいるかもしれません。


しかし、正直に申し上げて、ネットビジネス初心者の方に
半年間で月収100万円というのは、非現実的だと思います。



私は中小企業のサラリーマンなので、年収1,000万なんて遠い雲をつかむような話で、現実的にどんなに頑張っても無理!みたいな領域なのです。

その不可能な領域、年収1,000万の領域に、K塾で死ぬ気で頑張れば到達できる!
そんな目標ができれば、死ぬ気でやれます!

無駄な努力はしたくないし、無駄なコストはかけたくありません。

がんばれば、本当に年収1,000万レベルの収入が得られる。
K塾はそんな環境ですか?
死ぬ気というのは大げさですが、それくらい本気でやるなら、年収1000万円≒月収80~90万というのは、
十分可能、どころか、おおいに可能性があります。
(上でも述べたように、半年では難しいですが)


ただし、可能性高い=カンタン、と申しているのではありません。


それなりの修行期間が必要です。



死ぬ気の努力をつぎ込む価値のある塾でしょうか?
価値は、萩本さんが見出すものではないでしょうか。


実際、K塾に参加して、「価値が無い」と判断して、数ヶ月で諦めてしまう人もいます。


その人にとっては、価値がなかったわけです。


ですから、私が「はい、価値があります」と言うとしたら、嘘くさくなってしまいます。


ただ、事実ベースで言えば、
年収1000万円達成した人は、少なからずいます。



プロ野球選手になりたい少年が、迷っています。

ただのサラリーマンのお父さんから指導を受けるか、
地元の草野球チームに入るか、
プロ野球選手を何人も輩出している強豪校に入るか、

どうすべきかは、傍から見れば一目瞭然です。
でも、当の少年はわからないものです。


K塾は、強豪校ですか??
はい。そう思います。


強豪校は、練習がつらい、ということも含めて、そう思います。



以上、長文失礼いたしました。
失礼な文面等あったかもしれません。ご容赦ください。
大変情熱を感じました。

ただ、上から目線的で恐縮ですが、
1点のみ、気になるのは、成果を急いでいらっしゃるように思えることです。

年収1000万円≒月収80~90万は、
2年もしくは3年計画にするくらいが、
私の多くの方のサポートの経験上、ちょうどいいと思います。


成果を急ぐ→焦る→手抜きになる→アフィリエイト報酬が積み上がっていかないというパターン

成果を急ぐ→苛立つ→アフィリエイトは稼げないと早合点する→いつしか情熱が冷めるというパターン


この2つのパターンに陥る方が、とても多いのです。


ゆっくりと、でも、着実に、成果は2~3年かけて出すもの、
どんな職業でも修行期間はあるもの


というように、ネットビジネスを特別視しないで、
コツコツと努力をされる方が、成功すると思います。





私の回答は以上となりますが、
ご希望されたような答えになっておりましたでしょうか?



追加のご質問があるようでしたら、
ご返信ください。

-ネットビジネス