もしロバ

もし上場企業のサラリーマンがロバート・キヨサキの『金持ち父さん貧乏父さん』を読んだら

ライフ

iPhone7sを安く手に入れる方法

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%80%80%e5%a5%b3%e5%ad%90

iPhone7が発売されます。

私、iPhone6sを使っており、購入後まだ1年経っていないので、

iPhone7には縁がないな〜と思っておりました。

 

しかし、ふと思い出したのです。

iphone6sを契約する際に、お店の人に勧められてオプションを付けたことを!

そのオプションはたしか、早いタイミングで機種変更をする際にお得になるものだったような。。

 

早速ソフトバンクに確認しました。

 

そのオプションは、「機種変更先取りプログラム」というもの。

 

携帯新しくしたいな〜と思ったときのネックとして、こういうことがあると思います。

今どきのスマホは高価ですので、24回払いの割賦で購入。

その為、24ヶ月以内に新しい機種に変更すると、今使っている機種の残債と、新機種の割賦支払い分の両方発生。

月々の機種代金が二重になってしまいます。

それは痛いので、多くの場合、新しい機種に替えたくても、24ヶ月は待つことになるのです。

 

そこで登場するのが、「機種変更先取りプログラム」

どういうオプションかというと、

新しい機種を購入する際、古い機種の残債をチャラにしてくれるというもの!

 

これは素晴らしい!

スマホの進化の速度はハンパじゃありません。

正直2年前の機種では対応できないことが多くなってきます。

24ヶ月待たずに新しい機種に移行できます!

 

ただし、このオプションを使えるのは18ヶ月移行とのこと。

 

私の場合、今の時点で18ヶ月どころか12ヶ月も経っていませんので、

今回のiPhone7の発売にはタイミングが合いませんでしたが、

iPhone7sが出る頃にはちょうど良いかな〜と、ちょっとワクワクしています!

 

ちなみにこのオプション「機種変更先取りプログラム」は、

月々300円、

また一旦解除すると再度付けることは出来ないので、注意が必要です。

-ライフ