もしロバ

もし上場企業のサラリーマンがロバート・キヨサキの『金持ち父さん貧乏父さん』を読んだら

アグリ ライフ

除草剤は毒なのか?

除草剤は子どもや妊婦に悪影響??

庭の雑草をどうにかしたい!

でも子どももいるし除草剤は危険なんじゃない?

妊娠中だし不安。。。

%e8%85%95%e7%b5%84%e3%81%bf%e3%80%80%e7%89%9b

 

そんな悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

おそらく、ベトナム戦争で用いられた「枯れ葉剤」の影響で、ベトちゃんドクちゃんが誕生してしまった。

あの衝撃的な事件が記憶にあるからではないでしょうか?

 

危険な除草剤と安全な除草剤

結論から申し上げますと、

危険な除草剤と、安全な除草剤があります。

ホームセンターなんかで売られている除草剤は、ほとんどが安全な部類です。

除草剤を選ぶときに、ボトルに書いてある有効成分名を確認してみて下さい。

「グリホサート○○塩」と記載があるものが多いと思います。

このグリホサート系の除草剤は安全な部類です。

どれくらい安全かというと、食塩よりも毒性が低いくらいです。

たとえば、この商品なんかは、グリホサート系の除草剤です。

 

 

グリホサート系の除草剤は、植物のみが持つ酵素に働きかけ、植物が栄養を吸収できないようにすることで、

植物を枯らします。(草が餓死する)

つまり、動物には影響がありません。

 

しかも、土に落ちると速やかに土の粒子に吸着し、その後は微生物に分解され、無害なアミノ酸に変わります。

 

草が枯れる=毒に決まってる!

と思われるかもしれませんが、そうではないのです。

人体には影響ありませんので、安心して使えます。

 

一方、危険な除草剤というのも存在します。

自殺に使われたりしてニュースになるようなものです。

しかし、一般の人はそもそも購入できません。

劇毒物扱いなので、専門の農薬店などに行って、購入時に印鑑を押さないと買うことができないようになっています。

 

除草剤を使いたいけど不安だった方、ご安心を!

-アグリ, ライフ