もしロバ

もし上場企業のサラリーマンがロバート・キヨサキの『金持ち父さん貧乏父さん』を読んだら

ライフ

大切な物はあげちゃいましょう!もっと良い物が手に入りますから!

前回の投稿では、目の前の壁をクリアしていくことで人間力を上げるというお話をしました。
「うわ〜もうサイアク…」って思ったら

今日は、もう1つの人間力を上げる方法をお伝えします。

人間力を上げるためには、困難という天から与えられた試練をクリアすること。
つまりテストに合格して、進級を勝ち取るようなものと、前回お話しましたが、
今日の内容は、テストなしで進級できちゃうようなものですね!


スポンサーリンク

人間力を上げる方法

もう1つの人間力を上げる方法。
それは、「徳」を積むことです。
人徳とかって言われる、「徳」です。

徳は心の中に貯まっていくお金のようなものです。
この徳を貯めていくと、人間力がどんどんアップしていきます。
自分の影響力が増し、人を動かすことができるようになり、オーラをまとった人物になっていきます。
そうなればイヤでも成功者となるでしょう。

 

徳を貯める方法

徳を積む方法は実はとても簡単です。
「人に親切にしてあげる」
それだけです。

人に喜ばれることをする。
人の心を明るくするようなことをする。
人の心を軽くしてあげる。
そうすると、徳が積み上がっていくのです。

お笑い芸人さんがこれほど成功しているのは、そういうことかもしれませんね。
お笑い芸人は人に喜ばれることをして、人の心を明るくさせたり軽くさせたりすることが仕事ですもんね。

 

徳は貯めることもできるが、失うこともある。

徳は心の中のお金のようなものです。
お金は貯めていくこともできますが、減ってしまうこともありますよね。
徳も同じで、せっかく貯めたのに失って減らしてしまうことがあるのです。

徳を失う行為とは

徳を積むのと逆のことをすると、徳は失われていきます。
人に嫌がられることをする。
人の心を暗くする。
人の心を重くする。

そんなことをすると徳は失われ、人間力は落ち、オーラは消え、成功から遠ざかってしまうのです。

日々普通に暮らしているだけで、徳が積み上がっている人と、失ってしまっている人がいるわけです。
いつもニコニコしている人と、仏頂面の人。
人を褒めてあげたり励ましてあげる人と、妬んだりイジメたりする人。
他人の幸せに対して、良かったね!おめでとう!と言える人と、どうせアイツは運が良かっただけだとか言う人。

愚痴、泣き言、嫌味。。。
誰かの悪口、カゲ口。。。
油断していると、どうしても出てしまうと思います。
友達にグチったり、共通の敵の悪口を言ったり、そのときは普段のストレスが発散できて気持ちいいかもしれません。
でも、その行為はあなたの徳を減らしてしまいます。
成功からあなたを遠ざける行為なのです。
注意が必要ですね!

 

見返りを求めると徳は貯まらない

せっかく徳の貯まるような親切なことを、あなたがしてあげたとします。
そんなとき、見返りを求めるのはNGです。
「せっかくあんなにしてやったのに、あいつは礼の一言もない」そんな風に愚痴っぽく思ったりしただけで、せっかくの徳は貯まらなくなってしまいます。

徳を積むためには、見返りを期待してはいけないということ。
無償の愛である必要があるのです。

 

大切な物はあげちゃいましょう!もっと良い物が手に入りますから!

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%82%bb%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3

見返りを求めずに人に親切にしていると、運も良くなっていきます!
たとえばあなたの持っているアイディアなんかも、ケチケチせずに人に教えてあげるのです。

そんなことしたらマネされちゃう。
せっかく自分が考えだしたものを人に教えるなんてもったいない。
利益の出そうなアイディアだから、自分だけで独占したい。

そう思うのが普通だと思います。

でも、ケチケチせずに教えてあげた方が、実はあなたにとっても良いのです。

人に与えてあげて自分が空っぽになると、なぜか不思議と新しい知恵が湧いてくるのです。
しかもその知恵は、さっき人にあげたものより、もっと素敵なものなのです。
人にあげることをすると、より素晴らしいものが舞い込んでくる。
世の中はそうなっているのです。

 

長文読んで頂きありがとうございました!
よろしければ、ブログランキング応援お願いします!
(↓クリックしてもらうだけでOKです!)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ライフ